恋を結ぶ往復書簡-男と女の恋し方-一覧

理想の恋愛像と厳しい現実(鈴木千里)#31

理想の恋愛像と厳しい現実(鈴木千里)#31

連載「恋を結ぶ往復書簡―男と女の恋し方―」では、芥川賞作家である高橋三千綱先生と、インテリア・アクセサリーデザイナーであるレイネン英子氏よる、恋愛や男女の違いをテーマとした往復書簡を掲載中。この2人への質問として今回は、鈴木千里(29歳OL)が「恋愛の悩み」について綴ります。

「シンデレラからの脱却」(鈴木千里)#25

「シンデレラからの脱却」(鈴木千里)#25

連載「恋を結ぶ往復書簡―男と女の恋し方―」では、芥川賞作家である高橋三千綱先生と、インテリア・アクセサリーデザイナーであるレイネン英子氏よる、恋愛や男女の違いをテーマとした往復書簡を掲載中。この2人への質問として今回は、鈴木千里(29歳OL)が「異性への悩み」について綴ります。

偶然と積極性の化学反応(レイネン英子) #24

偶然と積極性の化学反応(レイネン英子) #24

連載「恋を結ぶ往復書簡―男と女の恋し方―(https://www.gemate.co.jp/blog/correspondence/)」では、芥川賞作家である高橋三千綱先生と、インテリア・アクセサリーデザイナーであるレイネン英子氏よる、恋愛や男女の違いをテーマとした往復書簡を掲載中。今回は、レイネンさんが綴ります。

異性から「隙がない」と言われ続ける自分への葛藤 (鈴木千里)#22

異性から「隙がない」と言われ続ける自分への葛藤 (鈴木千里)#22

連載「恋を結ぶ往復書簡―男と女の恋し方―(https://www.gemate.co.jp/blog/correspondence/)」では、芥川賞作家である高橋三千綱先生と、インテリア・アクセサリーデザイナーであるレイネン英子氏よる、恋愛や男女の違いをテーマとした往復書簡を掲載中。この2人への質問として今回は、鈴木千里(29歳OL)が「異性への悩み」について綴ります。